BELGANAL 4th.『gokko』

養護施設「りんめい園」で育った慶太、里美、めぐみ、涼平。
高校卒業と同時に施設を出た慶太とめぐみは同棲を始める。
4つ年下の涼平も、高校卒業後、
2人と共にひとつ屋根の下で暮らしていた。

フォトグラファーの慶太。
事務の派遣社員として働くめぐみ。
映画監督を夢見ながらも現在はテレビ局でADのアルバイトをしている涼平。

忙しくも穏やか日々のなか、
15歳で資産家夫婦の養女となり、それから音信不通であった里美と20年ぶりの再会を果たす。

里美は心療内科医となり、親の援助で渋谷にクリニックを開業していた。
会えずにいた時間を埋めるべく、心を寄せ合う4人。

再会から程なくして、
慶太とめぐみは入籍の日を迎える。

その日は自宅でお祝いをすることになっていた。
この上なく幸せな1日、になるはずだった。

しかし、涼平が交通事故を起こしてしまい、
同乗していためぐみは植物状態となる。

一瞬にして砕け散った幸せな未来。
砕けた未来の破片は、それぞれの心に深く突き刺さり、人生を狂わせていく。

もう少し上手に人を愛せていたら。
あと少し、自分を大切にできていたら。

どうして俺たちは、
こんなにもうまくないんだろ。

BELGANAL 4th『gokko』タイムスケジュールイメージ画像

チケット

前売り 3000円/当日 3200円

チケット予約ボタン

スケジュール

2018年5月18日(金)~22日(火)

BELGANAL 4th『gokko』タイムスケジュール画像上演時間は75分を予定しています。

アクセス

会場地図

東京都渋谷区渋谷1-10-2

キャスト・スタッフ

  • ミネオショウ画像

    ミネオショウ as 長峯慶太

    URL:http://00mine00.com/
    BELGANALが探し求めていた俳優。
    数々のインディペンデント映画で主演を務める彼が5年ぶりに舞台に立つ。
    長年スクリーンの向こう側にいた彼が、手の届く距離で魅せてくれる。
    ミネオショウの眼差し、声、体温を、その目で、耳で、そ肌で感じて欲しい。
    実生活では末っ子。
    『gokko』では「兄」長峯慶太を演じる。

  • 高橋 恭子画像

    高橋 恭子 as 高倉里美

    URL:https://www.chitakiyo.net
    BELGANALが探し求めていた女優。
    伏し目がちにはにかむ姿は穢れのない少女のよう。
    かと思えば、ふとした瞬間の眼差しは妖艶で色香が漂う。
    瑞々しく幼い女の子と魅惑的で洗練された大人の女が混在する。
    『gokko』では精神科医 高倉里美を演じる。

  • 川島 信儀画像

    川島 信儀 as 島本涼平

    URL:https://www.instagram.com/noburion121
    BELGANALが探し求めていた俳優。
    スラッと長い手足に小さな顔。
    スタイリッシュでありながら、物腰は柔らかく素朴さも持ち併せている。
    普段は秘めている熱さと激しさを彼は時折垣間見せる。それは見る者の胸を高鳴らせる。
    青い炎の如く、静かに熱く燃えている人である。
    実生活では長男。
    『gokko』では、「弟」島本涼平を演じる。

  • 林田 沙希絵画像

    林田 沙希絵

    URL:http://belganal.com/about
    BELGANALプロデューサー
    今公演では、脚本・演出を担当。

  • 【脚本·演出】

    林田 沙希絵

  • 【脚本原案】

    中田 真弘

  • 【Sound design】

    HitomiH

  • 【trailer】

    撮影:芳賀 俊

    照明・特機:沼田 真隆

    アシスタント:森山 優作

    編集:朴 正一

  • 【photo】

    岩田 マサヤ

  • 【宣伝美術】

    東福寺 基佳

    上田 徹

  • 【キャスティング】

    神原 健太朗

  • 【制作】

    Akifukashi

  • 【WEB制作】

    山田 律子 ((株)ViBRANT )

    山田 浩之((株)ViBRANT )

    土井 松志(M’s Create(エムエスクリエイト))

  • 【ロケーション協力】

    今尾 偲

    山本 卓

  • 【総合プロデュース】

    林田 沙希絵 from BELGANAL

【Special Thanks】

【お問い合わせ】

お問い合わせは、メールフォームからお願いします。